ホーム > 人工透析について

人工透析について

戸塚共立ステーションクリニックの人工透析について

2005年末の透析患者は25万人を超え、年に1万人の割合で増加しており、
人口500人に一人が透析加療を受けているのが現状です。
また約25%の方が10年以上透析加療を行っています。
当施設は、透析導入施設を戸塚共立第1病院としており、
また、緊急時にも素早く対応できるよう関連施設とのスムーズな連携体制を整えています。

スタッフ一同、患者様に信頼いただける高質で安心・安全な人工透析施設を目指して参ります。

人工透析について